忍者ブログ
――O mundo que a bruxa do otimista criou.
+月暦
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
+筆者
HN:
ロヴィーナ
性別:
女性
職業:
睡眠学生
趣味:
空想
+携帯
+来訪
+解析
  49 48 47 46 45 44 41 40 38 36 34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雨ってうっとうしいですね。湿気でべたべたするし。

こんにちは。
オープンキャンパスの日を一日間違えていたへっぽこ受験生、ろびーなさんです。

いやー、今日と明日だとばっかり思ってました。明日と明後日だったんですね。
明後日は曇りのようですが、明日は台風……オープンキャンパス、やるんだろうか……。




さてさて、昨日のレポートでもしましょうか。






お相手くださったのは、BRで『雨宮紫音』だったとき(高校1年の9月)から仲良くしている、藤沢(仮名)嬢。

『嬢』と言いましても、私より11歳上の素敵なお姉さまです。
しかし、BRのときは何ともクールかつセクシー(?)な『お兄さま』で、私はずっと殿方だと勘違いしてました(ノ∀`)

先日お電話をしたら、それはもう愛らしいお声の愛らしいお方で…。
私の性癖をご存知の方はお分かりでしょうが、私、鼻血吹きそうになりました


ときめきがノンストップ。とんでもない勢いのまま御会いすることになりました。



舞台は、勝手知ったる池袋。わざわざ来ていただいちゃいました。
本当なら、私が御飯処とかお茶処とか調べなきゃいけないのですが……実際は、全部藤沢嬢が。
何かもう私ダメダメです(ノ∀`)



そして昨日。


まずは学校を4時間(うち3,4時間目はプール)つとめ終える。

そして塩素でかぴかぴの髪を梳かし、友達にちょっとお化粧してもらいました。
柔らかい紫のアイシャドーと、艶出しだけのグロス、あと薄いファンデとチーク、ちろっと眉毛。
……ご存知の方も多いと思いますが、私は根っからの不器用人間です。自分でやったらきっと恐ろしい結果を招いたことでしょう。南無。
しかしお友達は器用だった!出来上がり、素顔のおよそ3割増し。エクセレント。お化粧って素敵。
慣れない付け爪なんかも付けて、(ぱっと見)普通の女子高生っぽくなりました。

素晴らしい笑顔の友人ら4人に見送られて、いざ出陣。

所変わって池袋駅東口。
街宣車が素晴らしい音量でがりがりと何かをシャウトしていました。ええ、シャウトしていました
私が有権者だったら、街中であんまり綺麗じゃない言葉をシャウトする奴には絶対票入れません。
メールの受信音が聞こえないじゃないのよ、とマナーモードにして連絡を取り合いました。

そして、100mほど待ち合わせ場所をずらして、ようやく邂逅。


…………(*´∀`)


ものすっごい美人さんでした。というか可愛い。ちっちゃい。ほんとに愛らしい。
身長、私の頬(私の身長は165cmです、参考まで)くらいまでしかありませんでした。
私、ちっちゃい女の人好きなんですよ……もう、一瞬どうしていいか解らなくなりました(笑

思わず手をとってしまう私。
『雨宮ですかっ!?』というやっぱり可愛いお声。もうノックダウンでした。
……一緒に歩きながら、『これってどっちかっていうと私が不審者誘拐犯?』とか思いましたよ。ええ。


もう時間は1時を回っていたので、藤沢嬢が調べてくださったパスタ屋さんで御飯を食べることに。
私はカルボナーラを戴きましたが、本当に美味しかったです。雰囲気もとってもいいお店でした(*´∀`)

しかしまぁ、話が止まりません。喋る喋る喋る(笑
BRの思い出話、リアル近況、ちろっとリネのお話、ネットの人間関係などなど。
パスタが来て食べ始めても、止まらなくて……私、食べるの物凄い遅かったです。ごめんなさいorz

結局、どれくらいいたんでしょう……1時間半近くいたようなw
ここでカルボナーラ御馳走になってしまいました。うう、740円……御馳走様でした。


そして、次はパフェを食べに行きました。

2階のお店へ入って、窓際の席へ。
星座別のパフェがあるということで、2人でわくわくしながらメニューを見たのですが。

そこでは凄まじいまでの混沌が繰り広げられていました。

なんていうか、巨大なんですよ。パフェが。しかもバランスが非常に危うい。
2人して爆笑しながら、それぞれの星座のパフェ(13星座占いでした)を頼みました。

暫くして。
やってきたパフェは、私たちの想像を絶するものでした。

藤沢嬢の乙女座パフェは、苺尽くし。凄まじいまでのピンクと赤。
有り得ないのは大きさだけでなく、そのバランスの悪さ
グラスの中にはたくさん空洞があるのに、何を思ったか、アイスクリームがグラスの外へ突き出ていました
絶句しながらもなんとかスプーンで必死にグラスの中へ押し込み、なんとか安定した状態に。

私の蟹座パフェは、チョコレート。ソフトクリームにもチョコレートが掛かっていて、綺麗。
しかし、ポッキー状のものやら駄菓子風のチョコやらプチシューやら、とにかく色々なものが乗っていました。
全体的にはどっしりと安定していて、焦りはしなかったのですが、あまりの重量感にまたまた絶句

藤:これ、食べ切れますかね…。

私:……わ、私甘党ですから、いざというときには頑張りますよ!

そして1時間後。
屍と成り果てかけている、私たち2人の姿がありました。

パフェはまだ3分の1程度残っています。
アイスクリームと生クリーム、それにそれぞれフルーツソースとぐじゅぐじゅのスポンジ、チョコレートソースとしにゃしにゃのコーンフレークが溶け合い、絶妙な地獄絵図を描いていました。

しかも時間を経て、それらは冷たさを失い、結果的に甘味を強く感じるようになっているという……。
ぬるいものって、甘く感じませんか?もともと大変甘いものがぬるくなった悲惨さは体験した人間にしかわかりません。

そしてついに、藤沢嬢がパフェに氷を投入するという暴挙に出ました(笑
後に続く私。2人で『氷よ溶けろ、そして冷たくなれ』と念じつつ、からからとグラスをかき回し……。
ラストスパートをかけて、なんとか2つとも完食。
疲れたときには甘いものを食べるのがよろしいですが、甘いものを食べて疲れたのは初めての経験でした。

お味自体はとっても美味しかったので、あれで量が半分だったら……!
とりあえずあの巨大パフェは『凶器(狂気)パフェ』と命名しました。

……食べている間、バベルの塔のようなドリンクドライアイスにより白煙を噴き出すパフェなどが他のテーブルに配膳されるのを見ていたのですが、あの喫茶は一体どんな方向を目指しているのでしょうか。
よくよく見てみると、店内は女性客だけ……たまにちらりと見える男性客も、皆女性に連れられてきていました。
世の男性もなかなか苦労しているようです。合掌。

ここでもそれはもう色々なお喋りを。
ネットの話も結構しましたが、恋愛の話がかなり多かったような……。
藤沢嬢と私は共に『追われるより追いかけたい派』ということで、固い握手を交わしました(笑

ちなみにここでも御馳走になってしまいました。あう、本当に御馳走様です…orz


そして最後の場所、ゲームセンターへ。
プリクラを撮るためだけに行ってきました(笑

私、基本的にはプリクラってあんまり好かないのですが、あんなに可愛いお姉さまとなら別です。
むしろ私が手を引いていったような気さえします。ええ(笑

私の希望でコスプレをして頂きました。うふふ( ´ー`)y─┛~~
素敵過ぎでした。似合い過ぎでした。持って帰って抱えて寝たかったのですが、流石に犯罪なので諦めました。
なかなか不思議なショットが多かったのですが、楽しかったです。
落書きも、何とも奇妙な感じで……私は相変わらず写りが最悪だったのは内緒(ノ∀`)
いいんです、これで藤沢嬢のキュートなお姿が毎日見られるし!(笑



5時過ぎから私が歯医者だったので、ここで御別れ。
最後はぎゅーっと抱き合ってからさようならをしました(*´∀`)

何か色々幻滅されてしまったかもしれませんが、楽観的で前向きで楽しいことが大好きな私は、『是非また遊びましょう!』という笑顔を信じています( *´・ω・`)


ちなみに、歩いている間はほとんどずっといわゆる『カップル繋ぎ』をしてました。

……あんな可愛いお姉さまと手なんか繋いで、私バチあたらないかしら…(笑



藤沢嬢、昨日は本当に楽しかったです。御馳走様でした、あとお疲れ様でした!
1日やそこら息抜きしても受験に差し支えはない(というかむしろ効率アップします)ので、是非是非また遊びに参りましょう!
今度は私が調べて、色々お連れしますよー(*´∀`)




















…………さて、あとひとり。満月な吸血鬼さんはいつ会えるんですかね。楽しみです(ノ∀`)
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
COMMENT :
婆ですw
すばらしい。
全部 アタマの中で再現できる。
よく笑いましたね。

え-と。
生まれて初めてのことをいろいろしました。
コスプリ。
凶器パフェ。
♀とェロ手繋ぎ。
むにゅうっと指の間に入ってきた感触は死んでも忘れない。
俺は…俺はッ!!指揃えて差し出したんだよぅ!!
おかみに捕らえられた時に情けなく泣きながらこう弁解しようと考えてた。

で、ですね。
帰りにぶらりとした後(世はバーゲンですからね。何も買わなかったけど)、一息ついてから帰宅しようと、マックに寄った。
20時くらいに。
たぶん場所柄早稲田生。
女子6人組の1人。
お手洗いの近くに陣取っていたわたしの目の前で、リバース。
この時間から泥酔かよ、と呆れつつ、ぁぁ初体験、やっぱり今日はいろいろあるな、としみじみ逢い引きを思い返した。
そんな一日。

実はね。
わたしも薄化粧で行ったの。
だってあまりにもやりすぎたら年が離れすぎに見えていよいよ不純同性交遊感たっぷりでしょう?
青いマスカラが唯一の強力アイテムだったんだ♪
藤沢愛美婆 2007-07-15(Sun)02:56:52 編集
RES : Re:
青いマスカラ、とっても素敵でした(*´∀`)
むにゅぅっと、自ら指を組み入れてみましたよ。いやだわ私ってばはしたないw

またデートしてくださいね。
次回を楽しみにしてます!
2007-07-26 21:08
COMMENT :
無題
可愛らしいお姉様……うらやましいぜ、こんちくしょう!いいないいな(*´・ω・)
火曜日にコスプリ見に参上いたしますよ。
魔王 2007-07-15(Sun)21:02:37 編集
RES : Re:
うふふ、とっても可愛かったでしょう?w
やっぱり可愛いお姉さんは最高です( ´ー`)y─┛~~
……でも私、猫のようで可愛くてみぃみぃ鳴いてる子も好きだわよ?w
2007-07-26 21:09
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.